mrm吃音(どもり)改善プログラム【どんなに重度でも克服できる秘密!】

-  |  次の1件 »

mrm 吃音(どもり)改善プログラム




吃音が酷く、傷つきたくないので人前ではほとんど喋らない・・・そのような状態に耐えなければならないというのは本当に辛いですよね。

egeuy.JPGしかし、最近、中村しょうさんのプログラムによって、重度の吃音でも克服し、人前で話すことがほとんど気にならなくなったという人が増えているのをご存知でしたか?
吃音の正体を知り、その部分を改善することによって、“重度”の吃音に悩まされてきた大勢の人たちが、その苦しみから解放されてきたようです。その数はすでに300名以上になります。

しかも嬉しいことに、その改善方法は途中で挫折してしまうような難しいものではありません。1日たった20分簡単なエクササイズを自宅で行なうだけのようです。それを継続してゆくことで、6週間後には大きな変化に気づくようです。


万全のバックアップ!返金保証も!

【M.R.M】吃音(どもり)改善プログラムは、アフターフォローが万全となっているようです。プログラムを実践していく上で分からないことがあれば、中村しょうさんに直接メールで問い合わせる ことができるそうです。また、吃音についての最新情報があれば、メールにて教えてくれるようです。

しかも、今なら効果がないと思うようなら、返金してくれるようですので、安心して取り組むことができますよ。

>>>詳細はこちらから

rrghrrgrgrfg.JPG














M.R.M吃音改善プログラム実践者の声
【福岡県・Sさん】
私は40年近くの森に悩まされていて、この吃音を何とか終わりたいと思いました。それで MR M 吃音改善プログラムを選ぶことにしました。最終的にこのプログラムを選んだのは中村先生の人柄がホームページを通して伝わっていたためです。これまで私の人生は室温で本当に絶え間されていました。仕事上電話をかけることが頻繁にありますが、何とか吃音が表面化しないように努力を払ってきたものの、しかしそのことにも疲れていました。 MR M 吃音プログラムを実践してみて。感じたことはこのプログラムは直接吃音を治す方法ではないということでした。このプログラムを実践して思ったのはそれよりももっと大事なもの。心の資産といえるものを得るということ、これを目的としたプログラムではないかと思いました。ですから吃音は水源治っていたという感じになります。このブログラムを実践することによって以前感じていた底なしの不安は全くなくなってしまいました。そして今ではどもりがなく、自信を持って話すことができます。

【東京・Kさん】
私は吃音、特にか行が言えなくて非常に苦しんでいました。か行だけじゃなく、ハ行もすぐには出てこない状態でした。私の名前は最初に「か」で始まりますので自己紹介をする時からつまずいてしまっていました。そのこととともに極度のあがり症ですぐに赤面してしまいその事も悩みでした。また、手が震えることも非常に苦痛になっていました。このプログラムを申し込む時にはもちろん、騙されるのではないかという不安はありましたが、今ではそのような不満は全くありません。どうして早めにやらなかったのかと後悔しているくらいです。このプログラムを通して感じたのは吃音に関して正しい知識を得ることができたということです。マインドシフト編を始めた時にこれで本当に治っていくのかという不安はありましたけども。しかし、実践していくたびにだんだんと自分に変化が現れることが分り、これを行うことの重要性を知ることができました。今でも、まだ人と話すことは苦手に感じていますけども、しかし、ゆっくりきちんと話せるようになりました。また手のひらにかいていた汗も出なくなり改善されたなと感じています。

【鹿児島県・Jさん】
私は自分を変えたいという一心でこのプログラムにかけようと思いました。このこのプログラムを選んだのは中村先生の実績もさることながら、書いてある事柄に説得力を感じたからです。とにかくダメもとで購入しようと決意しました。私は難発性の吃音で苦しんでいました。同じ言葉を繰り返すという症状が出ていたわけです。特に上司の前では言葉がなかなか出て来ない状態でいました。そのようなこともあってかこれまで3度も会社をクビになったという経験をしています。本当に辛く感じていました。実践してみて自分に変化が現われたのがよく分りました。これまではどのようなプログラムを実践したとしても前向きに考えることができませんでした。しかしこのプログラムを実践することによって、後ろ向きな感情が消失していくことを感じていました。そして、吃音の問題の本質を解消していくプログラムなんだなということがよく分りました。もうすでに3ヶ月以上実践しましたが、恐怖や予期不安というものはもうすでに感じていません。実践してよかったと感じています。

【京都府・Nさん】
私は幼少期から吃音を持っていて、そのために友人関係で様々な苦労をしてきました。吃音のせいで自分の名前さえ言えないのです。そのことで友達からバカにされ何度となく悔しい思いをしたか分りません。ずっと苦しんできた吃音ですが、現在20歳にもなり、将来就職を考えたときに、吃音をなんとしてでも治したいと思い、このプログラムに参加することになりました。このプログラムに参加してわかったのは自分自身の気持ちが変化していったということです。単に吃音だけを変えるのではなく、今までのネガティブな自分を変化させるプログラムなんだなと感じることができました。実践することによって自分自身の変化に驚き、それとともに自信をもって自分自身に対して向き合うことができますし、また他の人に対して接することもできるようになっています。マインドシフト編のレベル2の段階で吃音はほとんどなくなってることに気づきました。中村先生には感謝しても感謝しきれない気持ちを持っています。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の1件 »
Copyright © mrm吃音(どもり)改善プログラム【どんなに重度でも克服できる秘密!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます